読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「 メモ 」

 

 

「どうせ」の口癖

忘れさせてくれた 真ん丸ひとみ

君といたかった ずっといたかった

そう ずっと痛かった HEART

 

目覚めたくなかった

ずっと泣いてたベットの上

夢ならすぐ忘れるのに

現実はいつも醒めない夢

さよなら CORNERSTONE CORNERSTONE

 

 

 

 

 

 

 

                     空飛ぶ絨毯に乗せてアラジン

                     魔法のランプで叶えて夢を

                     揺れてカーテンじゃなくてココロ

                     追い風が胸の中を吹き抜ける

 

 

 

 

 

 

太陽の手を伸ばしても火傷しないのに

恋は時に火傷ばかりで

ボタン1つで電波に乗って「好き」が飛び交う世の中で

ぼくが君のココロまで届かないのは何故?

ほらまたバイブレーション鳴っている 

 

 

 

 

 

 

                     誰よりも小さな勇気を

                     備えられて

                     生きることを許されました

                     夕刊に書かれた勇敢な人の名前は

                     なんと驚き 一文字違いでした

 

 

 

 

 

 

アブラカタブラ 魔法の呪文を唱えても

こころの殻は破れません

何度だって唱える ナポレオン

フランス革命 脳内革命

君は小さな英雄です

 

 

 

 

世界に愛が満ちますように

ぼくのとこまでこぼれ落ちるぐらいに

だらしがない人間のままで

許してね

その分愛を叫ぶから

叫ぶことしかしないけれど

だからぼくのとこまでこぼれ落ちるぐらいに

世界に愛が満ちますように

 

 

 

 

 

 

星に願いを あなたに愛を

いつか王子様がおじいさまになっても

変わらず愛してくださいね

 

 

 

 

 

 

                     枯れることのない紅いバラ

                     朽ちた時は 罪の終わり

                     世界を閉ざしたの君の瞳 君のこころ

 

 

 

 

 

 

 

流れ込んだ愛の言葉

午前12時を待たずして解ける魔法

口づけで解けた呪い

醒めても 消えないで

 

 

 

広告を非表示にする