読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「 さよなら ばいばい 」

「 さよなら ばいばい 」

顔から剥がれ落ちた

仮面の下の純情に こんにちは

流れる涙が溶かしてゆく偽りの顔

それを歪だと笑う仮面人形

 

黄色と黒の猛毒を体内に宿して

棘のある言葉を吐く蜂の群れ

身を守るために逃げ込んだ水中で

溺れてゆくこの身の幸せ

 

さよなら 売買

さよなら 売買

今ある私を受け入れて

今あるこころを受け入れて

 

健全で傷だらけの身体がほしかった

無傷で不健全なこの身体から さよならして

こころに羽根を 無理なら足を

遠く遠くに羽ばたいて

信じるままに歩いてゆけるかな?

 

幸せは泥の中にありました

幸せは傷の中にありました

この身体に縛り付けられて

この身体に備え付けられた恐怖に

しょうがなくらいに 生きることを売り渡してる

 

さよなら 売買

さよなら 売買

今ある私を受け入れて

今あるこころを受け入れて

 

誰もが笑っていたい

泥だらけに

傷だらけに

幸せと笑って人生謳歌

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする